本文へスキップ

Kwik App Design Book: 25 Memory Game


Created Sunday 24 May 2015

絵合わせを作ってみます。下記のファイルをダウンロードしてください。
http://www.kwiksher.com/tutorials/Memory/memory.zip

2つの外部コードのファイルとPSDファイルが格納されています。

  • touchHandler.lua
  • memoryGame.lua

Overall steps

  1. 各写真のレイヤーをグループにいれます。
  2. 写真の番号を格納する外部変数を用意します。
  3. 各写真をボタンに設定し、タップされたときに写真の番号を外部変数に設定します。
  4. memoryGame.luaの外部ファイルを設定します。

Kwikのプロジェクトは、iPad Miniで作成してください。


1.プロジェクトとページから、グループを作成します。


各グループをgp_photosというグループに格納しました。

2.プロジェクトとページから変数の作成を行います。


photoNumという変数を数値で作成します。

3.ボタンの作成

各写真にボタンを設定します。Edit VariableとExtenal Codeをアクションに設定します。

インタラクション一覧のCodeからEdit Variableを選択して、photo1レイヤーとphoto11レイヤーのボタンには数値1を設定しいます。

CodeのExtenal Codeを選択して、touchHandler.luaを設定します。

photo11レイヤーのボタンもphotoNumは1

photo2とphoto22にはphotoNumは2を設定します。

photo22のphotoNumは2を設定します。

photo3, photo33, photo4, photo44も同様にphotoNumとtouchHandler.luaを設定してください。

memoryGame.lua

最後にmemoryGame.luaを設定します。プロジェクトとページの外部コードを選択します。

ボタンやアクションの後にmemoryGame.luaを設定します。

以上です、Publishして動作を確認しましょう。

5.lua コード

touchHandler.luaは下記の一行のみです。

layer.hitTest(self)

memoryGame.luaは写真をランダムに表示する部分とマッチングの判定のhitTest関数を含んでいます。