Content Area

  • Kwik3では 1024×768 サイズを使用します.このサイズはiPadシリーズに最適化されています。
      application = 
     { 
          content  = 
          { 
               width = 768, 
               height = 1024, 
               fps = 60, 
               scale = kScale, 
               imageSuffix = {  
                  ["@2"] = .5, 
               }  
          }, 
     }
    

Kwik3のimageSuffix @2はxが付いていませんが,Kwik4では@2xと "x" が付与されています。

  • Corona SDKでは通常 320×480のシステムを使用されており、Kwik4では320×480のシステム(Ultimate config)の利用が可能です。スケールはletterBoxが適用されています。
--calculate the aspect ratio of the device:
local aspectRatio = display.pixelHeight / display.pixelWidth
application = {
   content = {
      width = aspectRatio > 1.5 and 320 or math.ceil( 480 / aspectRatio ),
      height = aspectRatio < 1.5 and 480 or math.ceil( 320 * aspectRatio ),
      scale = "letterBox",
      fps = 30,
      imageSuffix = {
         ["@2x"] = 1.5,
         ["@4x"] = 3.0,
      },
   },
}

results matching ""

    No results matching ""