Template Customization for Comic Reader

ここではKwik4で、コミックリーダ(comic reader)を作ってみます。

Electric EggplantのDavid FoxはCorona Comic SDK 2.0を2011年に開発したコミックリーダを参考にしました。これはMiddle School Confidential Seriesで使用されています.

下記のリンクから、サンプルプロジェクトをダウンロードできます。

解凍して,build4/main.luaをcorona simulatorで実行してみてください

著作権

作品中の画像の著作権は下記の所有者に帰属します

The actual page images are proprietary. Excerpted from Be Confident in Who You Are by Annie Fox, M.Ed., © 2008.  Used with permission of Free Spirit Publishing Inc., Minneapolis, MN; 800-735-7323;  www.freespirit.com. All rights reserved. 

Images are from the app, “Middle School Confidential 1: Be Confident in Who You Are”  from Electric Eggplant 

http://MiddleSchoolConfidential.com

Page 1

page1は以下のレイヤーによって構成されています:

  • "Auto"レイヤーはパネルとフレームの遷移をスタートさせるボタンです
  • "Tap"レイヤーは一つずつ前に遷移させるボタンです
  • "Whole image"はpage1の画像を表示させるボタンです.
  • "-panels"はパネルやグループの座標を指定します
  • "ballons"グループは吹き出しの画像とテキストによって構成されています
  • “background”は絵のレイヤーです

もしアニメーションをパネルに設定したい場合は,パネルの名前をKwikの命名のルールに従って命名しないといけません.数値のみ名前は設定できません。 もしアニメーションを使用しない場合,数値のみを使うことができます.

それぞれのパネルに"-panels"を定義します.一つのパネルは2つのフレームを所有することもできます.先頭に - ハイフンが指定されている点に留意してください。 "ballon"のレイヤーグループは,それぞれの吹き出しを定義します.

吹き出し(ballon)の名前はパネルの名前もしくはフレームの名前と関連させる必要があります。パネルまたはフレームの名前の文字列が、吹き出しの名前に含まれるように命名してください。例えば,パネルの名前が "1" なら,吹き出し(ballon)の名前は "1" や ”b1" となります。

ここでは、パネルが "11"と"12"という2つのフレームを保持し、"bl11"という名前をもった吹き出しが設定されています。"bl11"は "bl" という接頭辞を持っています、これはKwikの命名規則に従って、アニメーションを設定するためです。

"12"フレームと吹き出し(ballon)"12"がペアになっています. "21-31"という吹き出しは、フレーム "21"と"31"で表示されます。

Button “Auto”

自動で画面遷移させるボタンです。

auto.lua

local panels = require(“components.”..UI.page..”.page_meta_panels”)
panels:reset()
panels:start(1, false)

Button “Tap”

タップすることで、フレームが遷移します。

tap.lua

local panels = require(“components.”..UI.page..”.page_meta_panels”)
panels:tap()
return true

Button “Whole Image”

画面全体に1ページを表示します。

wholeImage.lua

local panels = require(“components.”..UI.page..”.page_meta_panels”)
panels:reset()

panel “pn1” アニメーション

ballon “bl11” アニメーション

ページのプロパティ - Comic

Comic Pageのチェックボックスを有効にします.

page curlを使用する時,preload pagesを無効にします.

Animation

Animationはパネルと吹き出しで有効です。フレームには適用されません.

Supported

  • Linear
  • Rotation
  • Pulse
  • Bounce
  • Blink
  • Shake

Not supported

  • Path
  • Switch
  • Filer animation

Setting > General から child component enabled がチェックされているかを確認してください.アニメーションをパネルや吹き出しに設定するための項目です.

Enjoy!

results matching ""

    No results matching ""