Scroll Objects & Text

Scroll objects と Text replacementsの使い方について解説します。サンプルプロジェクトは、下記のURLからダウンドードしてください。

http://www.kwiksher.com/tutorials/Kwik4/Scroll.zip

psdファイルは1024×768なので,iPad mini向けのkwikプロジェクトを作成しましょう.

Group

先ず Rectangle1, Rectangle2, Rectangle3 を保持したグループを作成します。この3つの長方形のレイヤーを複数選択し,project and pagesからCreate groupをクリックします。

  • Name: gp_Rectangles


Viewable area

ピンクの長方形はScroll objectを設定するためのエリアです.

Rectangle2を選択し,Interactionsツールセットから Scroll objectをクリックします。

Rectangle2の幅と高さに注意しましょう.452 x 300 ptです

Group:gp_Rectanglesのオプションを有効にします。

Area:Manualを有効にします。以下の数値を入力してください。.

  • Top:230
  • Left:286
  • Width: 452
  • Height: 300
  • Scrollable width 1024, Scrollable Height 300

これで完了です.Corona SDKで見てみましょう.


Scroll text

次に,長方形を見えなくし,スクロールできるテキストを作成しましょう.

Articleレイヤーを選択し,Layers and ReplacementsのText Replacementを使います.

  • Use native system font

    これをチェックしない場合,Kwikはパブリッシュする時に、どのカスタムフォントを使用するかを問い合わせするダイアログを開きます。

Articleレイヤーを選択し,InteractionsからScroll objectを選択します.

Paragraghを選択します.これを有効にすると,レイヤーと同じ幅と高さで、スクロールするエリアを設定されます。

  • Paragraph

これで完了です

results matching ""

    No results matching ""